腰が痛くなった時は安静が一番?

こんにちは!

画像の説明
横山昇吾です(^^)/

金沢市郊外・内灘町で筋膜ケアに特化した施術
【筋膜グリップ】を唯一受けることが出来る治療院です。

横山療術院ってどんなとこ?↓↓
横山療術院のご案内
どんな手技するの?↓↓
筋膜グリップテクニック
お客様の声↓↓
心温まる体験談

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
腰が痛くなった時は安静が一番?

この質問は実際によくお客様から聞かれるのですが
当院の考えは・・・

過剰なまでの安静はNG!!

最近、多くの研究で安静を続けると、回復が遅くなり
再発する確率が高くなると言われています。

様々な研究結果から
『3日以上安静にした人の方が、普段通り動いた人よりもその後の経過が悪い』
との意見もあります。

腰痛への認識は、以前と大きく変わってきていますね。

ただし、急性期の炎症状態の時は安静にしてください。

少しずつ落ち着いてきたら家の中を歩くなど
体を動かしてあげることも大切です(^^)

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

画像の説明