ご自分の平熱をご存知ですか?

こんにちは!
TOYO0370-(427x640)
横山泰章です(^^)/

金沢市郊外・内灘町で筋膜ケアに特化した施術
【筋膜整体】を唯一受けることが出来る治療院です。

■横山療術院ってどんなとこ?↓↓
横山療術院のご案内

■どんな手技するの?↓↓
筋膜整体

■新型コロナウィルス対策
当院の取り組み

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ブログをご覧いただきありがとうございます。

平熱の豆知識
未だにコロナウイルスもなかなか終息が見られませんが、

以前、国の方針としてコロナウイルス感染受診の体温目安を37.5℃とされていました。
今は撤廃されましたが・・・

それ以来今までの人生で、こんなに頻繁に体温を測ったことがあったでしょうか?
ちょっとした熱の上がり下がりで不安になりますよね!

それで今日は「平熱」についてお話をします。

そもそも、「平熱」とはなんでしょうか?

一般的には「普通の気温(22.7~24.4℃)に保たれた室内において、快適な格好をし、空腹でない状態にある健康な状態の体温」のことを言うそうです。

体温は、熱が出る病気にかかっていなくても、運動、時間、気温、食事、睡眠、女性の生理周期、感情の変化などにより変動しています。

体温には24時間単位の体温リズムがあり、普通は1日のうちで早朝の4時~6時が最も低く、しだいに上がり、夕方の16時~18時が最も高くなります。1日の体温の差は0.5~1.0℃程度です。

平均体温は女性が36.9℃で、男性の36.7℃より少し高めになります。なお、ご高齢の方は、体温を保つための熱産生能力が低下しているため、体温を調整する力が若い時より低下しています。

ですから、若いころの平熱をずっと覚えていても、高齢になれば、現在の平熱とは違っている可能性があります。
一度体調のいいときに体温を測り、自分の平熱を確認しておきましょう。

これらを踏まえご自分の平熱を再確認しましょう!

ワキで体温を測る時間は、3分あるいは5分。そんな“常識”をもっていませんか?

体温は本当に3分間で測れるのでしょうか?

正確にワキで測るには3分間では無理があるようです。

ワキの温度は「体の表面の温度」です。
そのために脇をしっかり温める必要があります。

その必要時間は10分間
(最近は短時間で測定できるものもあるようです。)

ワキで正確な体温を測る時はしっかり脇を閉めて10分間以上当てることが必要になります。

ワキの温度は「体の表面の温度」ですが、しっかり閉じることで身体の内部の温度が反映され測定が出来ます。

※この10分間はあくまでワキが完全に温まるのに必要な時間で、体温計が温まる時間ではありませんよ!!
ご注意ください!

改めて体の調子のよい時にご自分の平熱を測定してみてはいかがでしょうか。
正確に測る時は、しっかり脇の下に入れ10分間測定してくださいね!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

画像の説明

■石川県河北郡内灘町旭ヶ丘220
TEL:076-239-4212
営業時間:9:00~20:00
休業日:日・祝日

■LINEでのご予約はコチラから↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vvw3402f

■横山療術院HP
https://yokoyama-seitai.info/

■横山療術院の料金案内
https://www.yokoyama-seitai.info/index.php?%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%96%99%E9%87%91

■横山療術院YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCUwZCHRRfc_9IruIpRLzUvA
毎週日曜日に更新中!!

a:16 t:1 y:0