使い捨てカイロの活用法

こんにちは!
TOYO0370-(427x640)
横山泰章です(^^)/

金沢市郊外・内灘町で筋膜ケアに特化した施術
【筋膜整体】を唯一受けることが出来る治療院です。

■横山療術院ってどんなとこ?↓↓
横山療術院のご案内

■どんな手技するの?↓↓
筋膜整体

■新型コロナウィルス対策
当院の取り組み

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ブログをご覧いただきありがとうございます。

画像の説明

使い捨てカイロの活用法

まだまだ寒い日が続いていますが、
皆さん、カイロをどのようにお使いでしょうか?

使い捨てカイロはただ単に温めるだけにお使いではないでしょうか?
痛みを取る時にも最適ですよ!

腰痛や肩こりなどで病院に行くと、
ほとんどの場合、湿布を処方されます。

湿布は鎮痛消炎成分が皮膚から患部へと吸収され、
腫れや痛みを抑える作用が期待されと言われています。

しかし最近、病院でも湿布を出さないで
カイロを勧める先生も増えてきました。

お風呂に入っていると痛みは軽くなり、
お風呂から上がるとまた痛みが強くなったりしませんか?

この様にお風呂に入ると、
身体は血液循環が良くなり
暖かくなることで痛みを軽くしてくれます。

これは血液循環が良くなったためです。

痛みを軽くし、身体を活性化させするには
血液循環を高める必要があります。

血液の循環が良くなると、十分に酸素や栄養を
患部に送ることが出来るようになります。

湿布は患部を冷やし血液循環を低下させることがあります。
身体を冷やすことで、細胞の活動は十分に出来なくなります。

身体を温めることにより血液の循環が良くなり
その結果、痛みが軽減し、体の修復も早くなります。

そして、患部の血流促進に役立つのが、カイロというわけです。

肩や腰、膝、手首など痛い場所に貼るといいですよ!

慢性の痛みがある場合、カイロなどで温める事をお勧めします!

注意:貼り続けることによる、低温やけどには十分注意してください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

画像の説明

■石川県河北郡内灘町旭ヶ丘220
TEL:076-239-4212
営業時間:9:00~20:00
休業日:日・祝日

■LINEでのご予約はコチラから↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vvw3402f

■横山療術院HP
https://yokoyama-seitai.info/

■横山療術院の料金案内
https://www.yokoyama-seitai.info/index.php?%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%96%99%E9%87%91

■横山療術院YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCUwZCHRRfc_9IruIpRLzUvA
毎週日曜日に更新中!!

a:55 t:1 y:0